2015年3月14日土曜日

インヴェンションとシンフォニアに新校訂版が

こんばんは。

ピアノ学習者が多声音楽の学習としてほぼ必須と言っていい
J.S.バッハ作曲
インヴェンションとシンフォニアBWV772-801
に、新校訂版がヘンレ社(ドイツ)から発売されたようです。

原典版でといいますと、
よく周囲で使用させているこのヘンレ版※ですが、
昭和54年に出版されたものですので、
35年振りの校訂ですね。
※弊社教室におきましては、バッハ作品ですと、
 ベーレンライター版を使用しております。

旧版では4点の資料に基づいていたそうで、
新版ですと7点の資料に基づいているそうです。
この新版の校訂は、シュナイダーによります。

旧版も現在のところ並行販売されるそうで、
購入の際は注意が必要ですね。

早速新版を購入し、
私も研究させていただきます。


佐久市NMFピアノ音楽教室
http://www.nmf-ltd.co.jp/saku.html





0 件のコメント:

コメントを投稿